2010年04月29日

美恵先生の考案「玄米クリームダイエット」

腸の働きをよくし食べ物の吸収をよくすると、体調、美肌、ココロの安定にもつながります。
普段お疲れ気味の腸を少し休ませ回復をはかるには、プチ(週末・1日)断食などが効果的。
だけどそれもなかなか…という人にオススメなのが、この「ブラウンライス・クリーム・ダイエット」。
私もたまに活用する「玄米クリーム」ですが、この方法は無理なく快適でお気に入り♪ ぜひ、皆さんにもご紹介します。
(方法)
1日のうち1食を、玄米クリームに置き換えるだけのダイエット法。
玄米のお粥を布で濾した「玄米クリーム」なので・・・
  • お粥よりさら吸収力が高く、内臓に負担なく玄米の持つ栄養やパワーを取り入れながら無理なくダイエットできます。
  • 置き換えの1食分も、玄米のバランスのよい栄養を内臓に負担なく摂取できるので、キレイやココロの安定を保ちます。
  • 玄米と水が原料です。化学的、人工的な食品、添加物等を含まず、自然の食材で、毎日安心して続けられます。
 

玄米クリームダイエット・プログラムのご紹介

[とりあえず1週間コース]

1日のうちの1食を玄米クリームに変えてみる。1週間続けてみましょう。
☆1週間後、体調の変化に目を向けてみましょう。

[本気で28日コース]

  • 最初の1週間・・・ 朝ごはんを玄米クリームに置き換える。
    毎日、空腹時に(※1)甘い野菜のスープを飲む。
  • 2週目・・・ 朝ご飯を玄米クリームに置き換える。
    間食をやめ、間食したくなったり、空腹時には、甘い野菜のスープを飲む。
    週末に(※2)1日ダイエットのプログラムを摂り入れる。
  • 3週目・・・ 朝ごはんを玄米クリームに置き換える。
    間食をやめ、間食したくなったり、空腹時には、甘い野菜のスープを飲む。
    週末2日間。1日ダイエットのプログラムを摂り入れる。
    (このときは動物性のものを食べないようにする。)
  • 4週目・・・ 朝ご飯を玄米クリームに置き換える。
    間食をやめ、間食したくなったり、空腹時には、甘い野菜のスープを飲む。
    週末2日間。1日ダイエットのプログラムを摂り入れる。
    (このときは動物性のものを食べないようにする。)


 

※玄米クリームダイエットをはじめ、食事によるダイエットを指導する教室も開催しています。


mie’s レシピクッキングサロン 「キレイになるマクロビ教室」

(メールアドレス) macrobicafe.info@shindofuji.net   (TEL) 03-3408-0962


※玄米クリーム(ブラウンライス・クリーム)=玄米のおかゆを布で濾しクリーム状にしたもの。

玄米クリームを自宅で作る余裕がない方には、市販のレトルトの玄米クリームもあります。

玄米クリーム取り扱い:「mie’s レシピクッキングサロン」

(メールアドレス) macrobicafe.info@shindofuji.net   (TEL) 03-3408-0962



※1「甘い野菜のスープ」
カラダとココロの安定をもたらすスープ。
玉ねぎ、キャベツ、かぼちゃ、にんじんのみじん切り(1/2カップずつ)を
この順番で鍋に入れ、鍋はだからそっと水(4カップ)を注ぎます。
中火でひと煮たちさせ、弱火で20分煮つめます。
これを濾してスープだけいただきます。
※2「1日ダイエットのプログラム」
・朝は玄米クリーム。
・昼は玄米ご飯。
・おやつはマクロビ・スイーツ。
・夜は玄米ご飯とお味噌汁。
途中おなかがすいたら、ホームメイドレメディーを作って食べましょう。 
ゆっくりと噛んで食べましょう。
できるだけこの日はカラダを休めてゆったりと過ごしましょう。
仕事のことはできるだけ考えずにくつろいだ時間を過ごしましょう。
posted by yumi@ヘルシーフード研究家 at 16:16| 東京 ☁| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]