2017年02月19日

フレンチ薬膳

62C404FC-5A15-4F0A-8B80-B6CCB51F9394.jpg

ちょうど1年間通い学んだ食医膳講座では季節毎に先生監修の薬膳料理を受講生仲間と食べに行く食事会があります。今冬の今月はフレンチレストランへフレンチ薬膳を食べに行きました。フレンチレストランなんて久しぶり〜とテンションが上がり薬膳の弁証論治=弁証施膳は後から〜と、只々美味しいお料理を堪能して大満足しました╰(*´︶`*)╯♡ 次の春の食事会が今から楽しみでーす♪


#国際発酵食医膳協会 #雪猫カフェ #学士会館 #フレンチ薬膳 #女子会 #ランチ会 #instagram #instagrammer #instagramjapan #instagramdaily #instagramlunch #instagramfodfex #fodfex 


posted by yumi@ヘルシーフード研究家 at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

お豆腐屋さんのクッキーは

0C40718B-61F9-4DFD-90F5-DD0069C2F578.jpg

京都の有名なお豆腐やさんが
ヘルシースイーツを作っているのを知りました。

グルテンフリーな米粉とおからのクッキー
「おからのサブレ」プレーン味とゴマ味

東京だと伊勢丹新宿か、クイーンズ伊勢丹品川に
出店している「あまいもん」というブランドだそうです。

プリンとかロールケーキとかもあるみたい。
グルテンフリーなギフトとしてメモ_φ(・_・

#あまいもん  #久在屋  #おとうふ  #おから  
#グルテンフリー  #ヘルシーお菓子


posted by yumi@ヘルシーフード研究家 at 01:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

あのお店のレシピ?! 味?!

オレンジページ☆デイリー

2016.2.8

高級感120%!「濃厚チョコテリーヌ」で

しっとり大人のバレンタインはいかが?

濃厚なチョコレート生地をしっとり焼き上げる「チョコテリーヌ」

じわじわ人気を集めているってご存知でした?


口じゅうに広がるカカオの豊かな風味となめらかな口溶けは、

まさにザ・高級スイーツ!!!


こんな上質なスイーツをバレンタインにプレゼントすれば、

本気度がしっかりと伝わりそうですよね。

実は、このスイーツの先駆け<ケンズカフェ東京>が、

大人気商品の作り方を『オレンジページ2/17号』で特別に教えてくれました!


<ケンズカフェ東京>氏家シェフいわく、

「チョコテリーヌ」をおいしくつくるコツは以下2点だそう。

これさえ守ればあとは驚くほど簡単に、リッチなスイーツができちゃいます。


1、カカオ分70%前後のビターチョコレートを使うこと(これでぐっと上品な甘さに!)

2、湯せん焼きでしっとり仕上げること(なめらかな口溶けの仕掛けはここにあり!)


【step1】バター、ビターチョコレートを湯せんにかけて溶かす。


【step2】グラニュー糖を混ぜ、濾した溶き卵を加え、つやと粘りが出るまでよく混ぜる。


【step3】型に流し入れ、オーブンで湯せん焼きすれば、完成(あっという間)!


さらに食べ方をひと工夫すれば、2つの贅沢食感が楽しめるからおすすめ。

食べる直前に、電子レンジでかるく温めれば中のチョコがとろ〜り溶け出し、

「フォンダンショコラ風」に


冷蔵庫でしっかり冷やすと、生地がしまって「生チョコ風」にもなるんです!


レシピの詳細は、今発売中の『オレンジページ』をチェックしてくださいね。

チョコテリーヌにナッツを散らしたり、ドライフルーツを入れたりと

さらに高級感が増すアレンジも紹介していますよ。


今年はちょっと贅沢に、しっとりと大人なバレンタインを過ごしてください…ふふふ。


posted by yumi@ヘルシーフード研究家 at 01:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

お豆腐入り〜


オレンジページ☆デイリー                  2017.2.13

バレンタイン直前! 
チョコレートムースを驚くほどかんたん&ヘルシーに♪ 
明日はバレンタイン! 
おまつりムードは味わいたいけれど「今から準備できるかな……」
「甘いものをあげるのは(いろんな意味で)ちょっとなぁ」というかたにこそオススメしたい、
とっておきのチョコレートデザートがあるんです。
なんとそれは……
___content.jpg

え!? ホワイトチョコ? いや、チョコじゃなくて豆腐だよね? 
とツッコミの声が聞こえてきそうですが、そうなんです、おなじみの豆腐です。

今日、明日ばかりはみそ汁にせず、豆腐をチョコレートムースに変身させてみませんか。
やさしい口当たりと大豆のほのかな甘みは、じつはチョコレートとも相性◎。
台湾や香港などでも、豆腐はデザートの素材として人気ですよね。
コンビ二でも買えて、下ごしらえの手間いらず。
そのうえ、たんぱく質やイソフラボン、カルシウムといった栄養も豊富。
豆腐ってすごい!
___0_content.jpg

豆腐のほかに必要な材料は、至ってシンプル。
チョコレートは製菓用のものでなく、板チョコでもOK! 
コクを加えるために生クリームと合わせ、湯せんで溶かします。
ここで豆腐の登場!
___1_content.jpg
豆腐を裏ごしすると、ふんわりやさしい食感に。

絹ごし派も木綿派もご心配なく。
どちらを使ってもいいですよ〜(焼き豆腐はナシでお願いします!)。
ムースというと、なんだか面倒そう?というイメージもありますが、
豆腐のふんわり感を生かすことで、面倒なメレンゲ作りや、
生クリームの泡立ても省けるんです。
先ほど溶かしたチョコ&生クリームを豆腐に加え……

___2_content.jpg
ぐるぐるっと豆腐が見えなくなるまで混ぜます。
このとき、風味づけにラム酒をほんの少しプラスするのがポイント
(お酒がダメな人は省いてくださいね)。
あとは保存容器などに入れて冷蔵庫で
2時間ほど冷やすだけで、でき上がり!
____content.jpg

材料も作り方もシンプルだから、初心者さんでも安心です。
砂糖は加えず甘さ控えめ。豆腐ベースのかろやかな味わいは、
食後のデザートにぴったり。ガツンと甘いものがちょっと苦手な家族にも、
近ごろ体重が気になるパートナーにも(自分にも)、きっと喜んでもらえるはず! 
器に盛って、お好みのナッツや、あればカカオニブ(カカオ豆を砕いたもの)を
トッピングすると、カリッとした食感がアクセントになり、栄養価もアップします。
かんたんで体にもやさしいなんて、うれしすぎ♪ 一度作ったら、きっととりこになりますよ。



料理/桑原奈津子 撮影/福尾美雪 文/編集部・後藤

『シンプルベイク&スイーツ』(オレンジページ刊)より)
posted by yumi@ヘルシーフード研究家 at 01:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする